風俗選びと恋は似ている

夜勤の時差ボケ解消の方法

たまにですけど夜勤もあるんです。夜勤そのものは嫌いではないんですけど、夜勤をするとどうしても生活のリズムが崩れちゃうじゃないですか。本来は寝ている時間に働くんです。そして本来働く時間に寝るんです。ちょっとした時差ボケになってしまうのも仕方ないと思うんですけど、夜勤が続いた時の時差ボケ解消方法は風俗なんですよ(笑)夜勤の最終日には帰宅してすぐに寝るのではなくて、風俗に行って一発抜くんです。そして、帰宅してから寝るんです。すると、疲れもあるのか夕方くらいに寝たら次の日の朝まで起きないんです。でもこれで見事に時差ボケ解消になるんです。いろいろと試してみたんですけど、上手く解消出来たのは風俗だけだったので、どういったメカニズムなのかは分からないんですけど、夜勤の時差ボケ解消には風俗が自分の定番になっているんです。きっとこんな形で風俗を楽しんでいる人、なかなかいないでしょうけど、それが自分の楽しみ方なんです。

安いけど、満足感は高いと思いますね

安いのは確かですけど、満足感はかなりのものになるのがピンサロ何じゃないかなって思っています。風俗の中で一番好きなのがピンサロなんです。おそらく少数派だろうなとは思いますけど、風俗って思ったらピンサロが頭に浮かぶくらい、ピンサロが大好きなんですよね(笑)安いのは魅力ですけど、でもそれだけじゃないんです。むしろ刺激という点では他の風俗に勝るとも劣らないものを持っているんじゃないかなって思うんですよね。なぜなら、ピンサロは個室でのプレイではないんです。他の風俗であれば個室でのプレイが当たり前というか、ルールで決まっているんですよね。でもピンサロはそうじゃないんです。個室ではなく、シートのようなところじゃないですか。これ、かなり刺激的ですよ。自分も初めてピンサロで抜いた時、これがピンサロの世界なのかってことで驚かされましたしね。そして、その時のインパクトは未だに色褪せていません。それだけ強烈だっだから今でも大好きなんです。